大地のめぐみ 空のえき そ・ら・ら 産地直売所 みのり
賃貸空室情報
基金協会型ネットローン JAバンクの年金受取りサービス
販売

2020.12.4

レンコン 最盛期に向け目ぞろい会

  • レンコン 最盛期に向け目ぞろい会
   JA新ひたち野蓮根部会玉里支部は3日、小美玉市のJA新ひたち野玉里集荷場でレンコンの目ぞろい会を開きました。生産者、JA職員ら約35人が参加し、これからの有利販売に向け出荷規格の統一を図りました。
 目ぞろい会では、全農いばらきの担当者が、市場情勢や他産地情勢を詳しく説明。その後、生産者らはサンプルを手に取り、太り具合、品質などを確認し、互いに話し合いながら規格の統一を図りました。
 同部会は生産者51人が120㌶で栽培。年末年始の最盛期向け、出荷量が増加していきます。
ページの先頭へ戻る